• OVERVIEW
  • FEATURE
  • FLOW
  • CASE

OVERVIEW

IT領域特化の
M&Aアドバイザリー

パラダイムシフトは設立時から一貫してIT領域に特化したM&Aアドバイザリー事業を行なっておりますが、設立当時の2011年頃、IT領域のM&Aを扱うM&Aアドバイザリーは皆無でした。IT企業は資産を持っておらずM&Aに向かないとの考えが当時の大勢であり、IT領域のM&A件数自体も数が少なかったからです。

しかし一方でITの発展スピードは目覚ましく、新しいIT技術が日々生み出されていました。そのような当時のIT業界の潮流を目の当たりにしていた私たちは、今後、IT技術と既存ビジネスとの融合や、IT技術とIT技術との融合が新たな価値を生むようになる、そして、そのような新たな価値創造が求められる市況になると強く確信しました。つまり、IT企業とオールドエコノミー企業とのつながりが増え、IT領域においてもM&Aニーズが高まるとの確信を持っておりました。
そこで私たちは、そうした新たな価値の創造を支援すべく、IT領域に特化したM&Aアドバイザリーであるパラダイムシフトを設立いたしました。

そして現在では、老舗を含む多くの大手企業が「IT化による業務効率化」「先端技術の導入」等の必要性を感じており、IT領域のM&Aは、成長戦略を考える上で必要不可欠なものとなりました。また、IT事業を営むスタートアップ企業の中にも、大手企業の豊富なリソースを活用して短期間で事業を成長させる企業が現れ、いまや大手企業との資本提携を利用した成長戦略は一般的になりつつあります。

今まさに、私たちが思い描いていた「新しい価値観の創造」(=パラダイムシフト)が、必要とされる時代がやってまいりました。その中で、私たちはIT領域のM&Aアドバイザリーのパイオニアとして、これからもトップを走り続けてまいります。

M&Aの概要図

SELL
  • 1

    資本業務提携による事業拡大

  • 2

    従業員の雇用維持、待遇改善

  • 3

    収益性が高い事業への集中

  • 4

    株式譲渡による資本政策変更

  • 5

    企業の存続

まだ確定していない将来的なニーズも含めたM&Aニーズについて、詳細なヒアリングを行い、ご希望に沿った情報提供とスキームのご提案をいたします。その上でパラダイムシフトが保有する様々なネットワークを用いて、豊富な候補先企業様の中から、適切な企業様をご紹介いたします。また、「既に取引関係がある」「競合他社の関係にある」など、お客様が直接打診・交渉することが難しい企業様に対しても、私たちが間に入り、売り手企業様の価値やご希望を正確にお伝えすることで、契約成立までサポートさせていただきます。

BUY
  • 1

    主力事業の強化

  • 2

    新規事業参入による
    事業ポートフォリオ多角化

  • 3

    顧客基盤の獲得

  • 4

    経営人材、エンジニアのアクハイヤー

  • 5

    スピーディーな成長戦略の実現

買い手企業様の成長戦略について詳細なヒアリングを行い、IT業界に関する最新情報のご提供やM&A戦略のご提案を行います。その上で、個別のM&Aニーズに沿った候補先企業様をご紹介し、M&A全般にわたって交渉をサポートさせていただきます。そのほか、候補先企業様のファインディング、デューデリジェンスの実施など、買い手企業様のご希望に柔軟に対応しながら、買い手企業様のニーズに沿ったM&A支援を行います。

FEATURE

  • FEATURE 01
    IT領域特化型として
    国内最大級の案件実績

    パラダイムシフトは、2011年の設立以来、一貫してIT領域に特化したM&Aのサポートを行なっております。現在では年間30件から40件のM&Aをサポートしており、IT領域のM&Aアドバイザリーとしては、国内最大規模にまで成長いたしました。早い時期からIT領域のM&Aに携わってきた豊富な実績と、これに裏付けられたノウハウ・情報力、そして保有している業界ネットワークは圧倒的であると自負しております。これからも、パラダイムシフトは、IT領域のM&Aアドバイザリーのパイオニアとして、トップを走り続けてまいります。

  • FEATURE 02
    IT業界の豊富な情報力

    個別のM&A案件や業界内のネットワークを通して培われた知識や情報力は、M&Aアドバイザリーとしてのバリューとなります。パラダイムシフトは、国内最大規模のIT領域のM&A実績に加え、国内のIT企業様の総数が30,000社と言われている中、その内の10,000社強のIT企業様と繋がりを持っており、様々な企業の最新情報が集まる仕組みを構築しています。そのため、他のM&Aアドバイザリーに比べ、IT業界についての知識や情報力は圧倒的であり、これがパラダイムシフトの大きなバリューとなっています。

  • FEATURE 03
    「納得感」と「満足感」の
    高いサービス

    IT技術は日々進化を続けており、IT領域に特化したパラダイムシフトは、日々最新のIT技術の動向や情報をフォローしています。そのため、買い手企業様の持つITニーズを的確に把握し、ニーズを捉えた候補先企業様を紹介することが可能です。また、ウェブサイトの規模やユーザー数、保有しているドメインなどIT業界特有の価値についても正しく把握し、売り手企業様の持つ価値を買い手企業様に正確にお伝えすることができます。そのため、買い手企業様と売り手企業様の双方に「納得感」と「満足感」の高いサービスを提供することが可能です。

  • FEATURE 04
    プロフェッショナルチームによる
    適切な案件組成

    パラダイムシフトは投資ファンド、弁護士、会計士出身のメンバーを中心としたプロフェッショナルチームです。単純な紹介業ではなく、ご依頼内容に応じた適切なスキームの構築、専門的なデューデリジェンス、コンサルティングなど多岐にわたるサポートを行います。また、契約関係が複雑な事業部の切り出し、関係企業間の債権整理を含めたグループ再編、複数の個人株主の段階的な取りまとめなど、あらゆるニーズ、複雑な案件内容にもお応えいたします。

FLOW

  • STEP 01
    事業内容・M&Aニーズの
    ヒアリング
  • STEP 02
    企業概要書
    (ノンネームシート)の作成
  • STEP 03
    譲受企業の抽出・選定
  • STEP 04
    譲受企業への提案
  • STEP 05
    譲渡企業・譲受企業の
    引き合わせ
  • STEP 06
    条件交渉
  • STEP 07
    基本合意(LOI)
  • STEP 08
    デューデリジェンス(DD)
  • STEP 09
    最終条件交渉
  • STEP 10
    M&A成約

※一般的な参考フローとなります。セルサイド、バイサイドの状況により専用のフローを構築します。

CASE

PAGE TOP

CONTACT

SCROLL

PAGE TOP

LOADING