• OVERVIEW
  • FEATURE
  • PRODUCT

OVERVIEW

市場を捉えた
新たなサービス開発

IT領域特化型M&Aのパイオニア企業として、業界トレンドを抑え、成功確率を高める事業開発で新たな事業を創造します。
M&Aで培ったIT企業のネットワークを活かし、パートナーとの連携を取りながら、新たなサービスを世に広めていきます。

FEATURE

  • FEATURE 01
    トレンドを押さえた
    ビジネスモデルの企画

    私たちのようなM&Aアドバイザリーは、日々企業や業界の情報獲得にコストの大半を費やしております。このため、私たちは、ネットや新聞だけでは得られない、最新情報を持ち、様々なビジネスモデルに精通しています。時代を先取りしたビジネスモデルを企画・展開していきます。

  • FEATURE 02
    広いネットワークを活かした
    チーム組成

    国内には約30,000のIT関連企業だけで存在していると言われており、そのうち10,000社とのネットワークを持っています。IT×M&Aにより獲得した広く深いネットワークより、最適なパートナーの協力を得ることで、スピード感を持った事業展開を推進していきます。

PRODUCT

事業開発には決まったフローはなく、
お客様と共に試行錯誤を繰り返した末に、事業は立ち上がります。

  • ギフトチケットのロゴ

    ギフトチケット

    スマートフォン上のバーコード画面を見せるだけで、大手ファーストフードやコンビニエンスストア、カフェなどの商品と交換できるデジタルギフトが必ずもらえるお得なサービスです。

PAGE TOP

ギフトチケットについて
2012年頃、多くの事業者がMVNO領域に参入を始めたことで競争激化・コモディティ化が進み、各社はサービスの差別化・収益化を模索している状態でした。その中で弊社は、当時MVNO向けには存在していなかった、コンテンツのプラットフォームを独自に企画・開発いたしました。このMVNO向けコンテンツプラットフォームが「取り放題.jp」であり、弊社にとって最初のモバイル分野における『事業開発』です。弊社はM&A支援を背景としてMVNO事業者を含む多数のIT企業とのネットワークを構築しており、それらMVNO事業者らとパートナー契約を結び「取り放題.jp」を提供して参りました。MVNO各社がコンテンツの強化を進めたことでキャリアと同等以上のサービスへと成長、他社との差別化が図れるようになり、更にはコスト負担なく当該サービスを展開することが可能となっていきました。「取り放題.jp」での評価を受け、現在ではMVNO向けのみならず、キャリア向けコンテンツ「ギフトチケット」を独自に開発・展開しております。「ギフトチケット」は市場を捉えたサービスとしてユーザーが右肩上がりに増加、パートナー企業と連携して展開することにより、最小限の人数で月次20%増の売上を上げております。
CONTACT

SCROLL

PAGE TOP

LOADING