M&Aレポート

ECサイト運営 => SaaS事業

# 譲渡会社 譲受会社
業種 ECサイト運営 SaaS事業
種別 未上場 東証一部上場

事業の概要

セルサイド企業(譲渡会社)は、カードゲームのEC事業を行う国内未上場企業です。

バイサイド企業(譲受会社)は、SaaSで様々な事業を展開する東証一部上場企業です。

M&Aに至る経緯

セルサイド企業は、当社顧問から紹介を受け接点をもたせて頂くようになった企業です。

バイサイド企業は、当社のお取引先企業様よりご紹介を受けたところから接点を持たせて頂くようになりました。バイサイド企業はM&Aに対して積極的な動きをとっており、EC領域で新規事業を行いたいというご依頼を受け、本件がスタート致しました。

交渉の過程

セルサイド企業の経営者は、長期間続いている家業の跡取りであり、家業を継ぐ必要がありました。様々な選択肢を検討していく中で、M&Aを一つの手段として検討されるようになり、当時積極的な買収意向のあった当該バイサイド企業とのお引き合わせを設定する運びとなりました。

1度目のお引き合わせから、バイサイド企業が、セルサイド企業に対し、事業内容から経営者の人柄を含めて興味を持たれ、前向きに検討したいというご意向を頂きました。

交渉の難点

セルサイド企業は、オーナー経営者の株式譲渡に際して、経営者を別に立てる必要がありました。また、セルサイド企業の取締役がセルサイドのECサイトなどシステムを構築した重要人物でしたが、譲渡後のその方のポジションについても本件の重要な問題となっておりました。

克服

経営者ポジションにはセルサイド企業の経営陣から昇格させる考えもあったものの、最終的にはガバナンスの観点から、バイサイド企業の経営者が代表取締役を兼務し、バイサイド企業の当該M&Aの担当責任者が取締役社長として業務執行を負うことで両社合意となりました。

またセルサイド企業の取締役の方は、バイサイドからは顧問として参画するように依頼を受けていましたが、本人としては、技術者でいたいという意向があり、最終的には技術顧問という形で両社の合意となりました。

成約

バイサイド企業よりEC領域の案件のご相談を頂いてから、約5ヶ月でご成約に至りました。本件においては、バイサイド企業・セルサイド企業ともに、弊社としてはご紹介を頂いたご縁で接点を持たせて頂き、その後短期間でご成約まで結びつくこととなりました。

弊社ではIT領域特化のM&Aアドバイザリーとして年間約30件超のM&A案件を扱っており、M&A情報やIT市況の情報を数多保有しております。

一度弊社との接点をお持ち頂くことで、適切なタイミングでご提案や情報提供、企業様とのお引き合わせ等が可能になるかと存じます。将来の可能性も含め、もし少しでもM&Aをご検討されていらっしゃるようでしたら、一度弊社までご連絡を頂けますと幸いでございます。

PLEASE SHARE

PAGE TOP

MENU

SCROLL

PAGE TOP

LOADING

Please turn your device.
M&A Service CONTACT