M&A 事例Our Services

譲渡会社
業種 ベンチャーキャピタル
種別 未上場
譲受会社
業種 東証一部上場会社
種別 上場

背景

譲渡企業は、シード期から投資を行うベンチャーキャピタルである。ファンド満期のため、投資していたベンチャー企業の株式を売却することを検討。
当該ベンチャー企業は、VCからの出資比率が高く、VCの持分である株式を事業会社に移すことで、海外の販路拡大や技術提携につながることを希望。資本参加が見込める企業の開拓からクロージングまでの依頼を弊社が受け、各社へアプローチを開始。

過程

弊社にて、譲受けの対象となる候補企業をリストアップ。アプローチ開始後は、各候補企業との面談を実施し、譲渡企業へ報告。また、興味を示した候補企業と譲渡企業との引き合わせを実施。
譲受けに前向きな候補企業については、スキームの提案やスケジュール管理、事業シナジーの検討などを含め、各手続きを随時フォロー。
最終的に、事業シナジーを鑑みて、インターネットサービスを行う東証一部上場企業への譲渡に合意。